練馬区、マンションを事務所使用へ内装デザイニンリフォーム施工例をご紹介します

■二級建築士事務所登録■ 〜 住宅からテナントまでプランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい!! 〜
  『リフォーム工房・石神井公園スタジオ』 株式会社ホームス空間創建
 
個人情報 サイトマップ

練馬区、マンションを事務所使用へ内装デザインリフォームをしたリフォーム会社、石神井公園スタジオ!
 
 
   
   
  所在地:東京都
  築年数:40年
  構造:鉄骨造(マンション)
  施工期間:30日間
  施工費用:350万円
  用途:写真スタジオ
   
   
 
 
  間取り変更
  設備工事・ガス工事
  タイル・大理石工事
  照明工事・照明デザイン
  内装工事
  その他工事
  内装デザイニング
   
 
以前まで港区で写真スタジオを経営されていたお施主様。今回スタジオ移転に伴い、マンションの一室(1LDK)をスタジオとして使用する為1Rに間取り変更をご希望された事によりリフォーム工事をお考えになったとの事でした。スタジオを作る上で内装や使用する商材等に関してこだわる箇所がいくつもあり、そのご要望に対してしっかり対応して貰えそうという嬉しいお言葉を頂き、見積りを取った4社の中から選んで頂きました。
 

・築40年のマンションなので、床の下地の不安定感を改善したい
・写真スタジオらしいデザインにしたい
・設備のトイレもお洒落にしたい


 
 
【施工前の床】
築40年を経過したマンションの床は下地にも歪みが出ている状態でした。花柄もちょっと懐かしさを感じてしまう雰囲気でした。
 
下地の歪みを整え、一枚一枚丁寧に貼ったフローリングは安定感があり風合いもある床へと仕上りました。
こだわりの床(無垢フローリング)タモ材により、スタジオ全体に高級感が出ました。天井のブラックとも相性の良い色合いですね。

床(無垢フローリング)には高級家具などにも良く使用されるタモを使用しました!意匠的な部分や踏み心地などを考慮しタモの無垢フローリングを使用致しました。沢山のサンプルを取り寄せ、お施主様と一緒に検討を重ね、選んだこだわりのフローリングです。ちなみにタモはフローリングに適した堅く粘りのある材質で、和洋どちらのインテリアにも合う、木綿のような風合いがでます♪♪

既存の床を全て撤去します。下地も全て無くなり、コンクリート材がむき出しの状態になりました。
下地を組んで高さの調整を行っています。微妙な高さの調節により築40年のマンション床もフラットに美しく生まれ変わります。
職方が一枚一枚丁寧に床材を貼っていきます。この丁寧な作業により全体の仕上りが良い物になります。
▲TOPに戻る
■スタジオ床 ■トイレ ■内装 ■照明計画


 
 
施工前
一般的によく見かけるトイレでした。床の柄が年代を感じさせます・・・。
 

高級感のあるトイレに大変身!
スタジオの内装に合わせて壁・天井・収納を全て真っ黒にする事でとてもトイレの中だとは思えない程の異空間を作りあげました!照明も暖色系のダウンライトを使用する事で落ち着いた雰囲気になりますね♪
▲TOPに戻る
■スタジオ床 ■トイレ ■内装 ■照明計画


 
 
施工前の内装
築40年を経過するマンションの内装は歴史を感じる砂壁の天井、洋室の床はクッションフロアーといった雰囲気ある空間でした・・・。
 

壁・天井は白と黒を基調にして仕上げました。
どちらも躯体に直にクロスと塗装を施したのですが、通常の壁・天井の下地になるボードより表面が粗いので下地の処理をしっかりとしないとそのまま仕上がりに出てきてしいます。そのような点を非常に注意して作業を進めた事もあり、お施主様には内装の仕上がりをとても満足して頂く事が出来ました!!
天井の砂壁を丁寧にこすり落とし、つや無しの黒い塗装を施しました!
白を残す箇所にもこだわり、立体感を出しています。
躯体剥き出しの壁・天井ともにしっかりと下地処理をした事により仕上がりは抜群でした♪♪白と黒のコントラストが絶妙なバランスですね!!

築40年の歴史そのままに、既存の天井は砂壁でした・・・丁寧に削っていきますが、仕上りを左右する大事な工程です。
出来るだけ部屋のスペースを広く取るため躯体剥き出しの状態です。ボードを貼らない為、この下地処理を丁寧に行いなめらかな表面に仕上げます。
上部塗装が完了しました。
躯体の質感はそのままに、凹凸がなく綺麗な仕上りとなりました。


玄関ドアの内側・下駄箱・梁・ブレーカーBOXも全て黒一色にすることで部屋の内側から見ると1枚の黒い壁のように平面的に見えます。
玄関の土間に使用した大理石♪やはり本物は高級感がありますね♪
こちらも黒で統一しました。
そのまま残したキッチンスペースは美しく生まれ変わりました。上部には埋め込み式ライトを設置し、白いスペースはスタジオ内に違和感なく収まっています。

一見真っ黒に見える『黒』の中にも、こだわりがあります。
玄関の土間には黒の大理石を使用。
下駄箱は開けた時に色が違うと違和感がありますので、隅々まで丁寧に黒で仕上げました。
▲TOPに戻る
■スタジオ床 ■トイレ ■内装 ■照明計画



部屋の外周面に設置した蛍光灯は幅2m50cmもあるんです♪一般の家庭ではあまり見かけない珍しい蛍光灯です!写真スタジオならではですね♪
照明を付けると一段とスタジオらしくなります。床の風合いも蛍光色・暖色と照明効果により違った表情が出ます。
こちらはスピーカーを設置する為の金具です。こだわりのスピーカーなので設置の仕方にもこだわりました。


事務所移転後に撮影をさせて頂きました♪パッと見た感じは雑多な印象を受けるのですが、内装に対して機材類がバランス良く配置されていて統一感がありました☆
暖色系スポットライトのみ点灯させた状態です。天井の黒がとても効果的なのがお分かり頂けると思います。
上部にはこだわりのスピーカーも設置完了。高さのある機材が多いスタジオでは天井を最大限高くすることで少しでもゆとりをもたせることが出来ました。

蛍光灯を付けると、事務所らしい雰囲気になります。明るさは十分ですね。撮影機材も、白黒で統一した内装は全体の収まりが非常に良いです。施主様が白と黒にこだわられたのも納得です。
こちらは待合スペースです。ワンフロアーを黒いカーテンで間仕切り、空間を自由に変えられるのも良いですね。
こちらは撮影スペースです。プロ仕様の様々な機材が配置されています。しっかりとした下地施工を行っている床が支えているので安定感も抜群です。
▲TOPに戻る
■スタジオ床 ■トイレ ■内装 ■照明計画

 
【お客様よりコメントを頂きました】
ご担当者には思いがけない良いアドバイスやご誠意を賜り、想像以上の出来上がりに大変満足しております。また、職人さんのクオリティーの高さにも感激し、御社へ依頼して良かったと心から感謝しております。
本当にありがとうございました!!

【担当者より】
お施主様は写真家という事もあり、内装や仕上がりに関しましては非常に強いこだわりをお持ちでした。ですので、完成後のイメージを共有出来るようにする事をポイントを置き、打ち合わせを重ねていった事によりお引渡しの際はお褒めの言葉を頂く事だ出来ました。このスタジオで良い写真が沢山生み出される事を祈っております。
この度は当社へ工事のご用命頂き誠にありがとうございました!!
 
 


石神井公園スタジオTOP リフォーム事例   リフォームスタジオのご案内 スタッフ紹介 サイトマップ
  リフォームの流れ   マンションリフォーム   スタジオ近所の紹介   当社紹介チラシ
  リフォーム料金プラン   デザインリフォーム   会社概要 スタッフ日記     ↓   ↓
  安心低価格の理由   戸建リフォーム デザイナーズ建築
プランニング
  個人情報     石神井公園スタジオ
  リフォームの心得10ヶ条   アイディアリフォーム   見積・相談・お問合わせ   武蔵野スタジオ
  リフォーム豆知識   外壁リフォーム テナント専門部隊
ホームページ無料作成
           
  お客様の声   テナントリフォーム            
All Rights Reserved (C)shakujii-studio