親子2代で快適に暮らす2世帯住宅を実現した一戸建てサンルームリフォームをご紹介 練馬区 豊島区 板橋区

■二級建築士事務所登録■ 〜 住宅からテナントまでプランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい!! 〜
  『リフォーム工房・石神井公園スタジオ』 株式会社ホームス空間創建
 
個人情報 サイトマップ

親子でと同居、夢の2世帯住宅!一戸建てリフォームにより温かいサンルームも施工しました。練馬区、豊島区、板橋区エリアはお任せ下さい。






お母様との同居をきっかけに、親子2世帯で快適に暮らしたいと考え、一戸建てを2世帯住宅にリフォームする事を 決心されインターネットにて当社のHPを見てお問合せ下さいました。
現地を確認させて頂いた際に、現状のお悩み・今後のご要望をお伺いし、それを基にお打合せを重ね、 工事をお引き受けすることとなりました。



所在地 東京都武蔵野市
工事費用 190万円
リフォーム内容 ・和室から洋室へ変更
・建具・棚造作      
・床フロアタイル貼り     
・キッチン取付(IH対応)
・クロス貼替サンルーム
・遮光フィルム貼り
 


施工前の和室です。六畳の畳に押入れと床の間があり、バルコニー側には障子を挟んで縁側がある状況でした。

障子を取り除き、新しいフローリングを縁側部分の床の高さをそろえ、 広いワンフロアーの洋室としました。

【床】

畳撤去後、床の高さを調整するために根太組みをします。
この上にベニヤ板を貼り、L-45(防音タイプ)のフローリングを貼り洋室を仕上げます。
【壁】

和室の壁は砂壁やじゅらく壁、漆喰壁等があり、そのままクロスを施工する事は難しいため必ず下地処理を
施します。

【天井】

和室の天井は写真の様な敷目天井と呼ばれる木の板目をあらわした材料を使用している場合が多いため、
下地処理用に薄ベニヤを貼ってから仕上げを行います。

元の和室天井・壁の木部は自然のまま活用し、
壁を白基調のクロス・床のフローリングも明るめの色を
選び洋室を縁側まで広げたことにより部屋全体に
広がりと明るさをもたらす事が出来ました。
建具の色と白はお部屋のイメージにぴったりで綺麗に仕上がりました。




和室の床の間部分をキッチンスペースとして利用する事としました。使用しない時には収納の中に見事に納まっています。
キッチンを据え付けるにあたり通常必要になる設備が給水・給湯・排水・ガス設備ですが、今回のケースではたまたま左下の写真の様な、今では珍しい 水屋という設備がありました。
そこで給水・排水の設備は確保!あとはガス設備ですがここは燃焼器具をIH(電気式)に変更する事で対応!見事知恵をしぼり、キッチンを設置する事に成功しました。

既存の床はレベル(水平度)が非常に悪かったため、
フローリングと下地のベニヤを剥がし、撤去します。
下地の根太からレベルの調整を行います。
床の高さを水平にする作業です。
しっかりと下地の調整をすることにより、床仕上げ
(フロアタイル)の見栄えも良くなります。

サンルームの天井ガラス部分にはフィルムを貼り遮光します。直射日光と比べてると暑さと眩しさを軽減する事ができます。
 
N様よりリフォーム後のコメントを頂きました!!

最初はあまりイメージがつかなかったのですが、担当の方がイメージが膨らむよう打合せをすすめてくれたので、お任せしようと思いました。
リフォームが終わるなり、家族全員で喜びました。
部屋全体がきれいで明るく、とてもすっきりした感じで、これからの生活が楽しみになりました。
担当者の方をはじめ皆さん感じが良く、親身になって相談にのって頂き誠に感謝しております。

また次の工事もお願いしたいと思います。
この度はお客様より、これ以上ないお褒めの言葉を頂き、非常にうれしく思います。
次は今までN様がお住まいだった1階を賃貸物件と貸し出すための工事のご依頼を頂きました。
こちらも当社の最も得意とする分野になりますので、精一杯頑張ります。今後共、何卒ご声援の程宜しくお願い致します。

石神井公園スタジオTOP リフォーム事例   リフォームスタジオのご案内 スタッフ紹介 サイトマップ
  リフォームの流れ   マンションリフォーム   スタジオ近所の紹介   当社紹介チラシ
  リフォーム料金プラン   デザインリフォーム   会社概要 スタッフ日記     ↓   ↓
  安心低価格の理由   戸建リフォーム デザイナーズ建築
プランニング
  個人情報     石神井公園スタジオ
  リフォームの心得10ヶ条   アイディアリフォーム   見積・相談・お問合わせ   武蔵野スタジオ
  リフォーム豆知識   外壁リフォーム テナント専門部隊
ホームページ無料作成
           
  お客様の声   テナントリフォーム            
All Rights Reserved (C)shakujii-studio