西東京市の戸建全面リフォーム実例です

■二級建築士事務所登録■ 〜 住宅からテナントまでプランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい!! 〜
  『リフォーム工房・石神井公園スタジオ』 株式会社ホームス空間創建
 
個人情報 サイトマップ

  所在地:東京都西東京市   解体工事(設備全般その他) キッチン・ユニットバス・洗面台・トイレ
  構造:木造2階建て 築年数約30年   造作工事(間仕切・天井床下地) 電気配線及び照明・換気工事
  間取り:5LDK 延べ面積:110u   建具工事・内装仕上げ工事 外壁・屋根塗装・外構工事
  リフォーム金額:1040万円   新規設備配管工事・エアコン バルコニー・玄関扉入替工事
         
 
以前に施主様の会社の内装工事を頂いた事があり、今回は東京都西東京市中古の約築30年の戸建を購入されたとの事で、まずは住める状態にして欲しいとのご要望を頂きました。設備や内装仕上げの状態も確かにそのまま住むのは大分厳しい状況でしたので、住宅設備の全入替と内装・外装仕上げをメインにご提案させて頂き、工事のご依頼を承りました。
 

1F部分はユニットバス、洗面台、トイレ、キッチン等水周り設備を全て新設し、配管も新規に交換。
LDKは対面式キッチンを取り入れ、広いリビング空間を造作。和室はフローリングに入替し、押入れはクローゼットに変更。
壁面、床は解体し下地から造作、モノトーンカラーのモダンで統一された空間に仕上げました。
最後に照明器具を交換し、光の演出効果で更に魅力的な空間を完成させました☆


2F部分は基本的な間取りは変更せずに、和室を全て洋室に変更。
床、壁面の下地から造作し洋室に合わせて押入れをクローゼットに変更、梁と壁をモノトーンで仕上げました。
トイレも新設し、清潔感のある水周りになりました。
 
 
キッチンはかなり汚れが目立ちます。キッチンとリビングはアコーディオンカーテンで仕切られていた為、広さは十分ありましたが、無駄になってしまう空間がもったいない状態でした。
 
 
壁付けに配置されていたキッチンを対面式キッチンに変更しました。キッチンのワイド2600と広くシンクと調理スペースにゆとりがあるため使い勝手も向上しました。小さなお子さんがいらっしゃる施主様ご家族にはお子さんの様子を見ながら料理できるのがいいですね!また隣の洋との間仕切と建具を撤去した事により、より開放的なLDKが誕生しました。
 
 
リビングと和室は襖で仕切られており、完全に独立した居室でした。全体的に壁の汚れと傷みが進んでいて、どことなく暗い印象です。
 
 
リビングとの間の仕切りを無くし、天井と床をフラットに繋げることにより広さを感じられるお部屋になりました。押入れは天井まで高さのあるクローゼットに変更し、十分な収納力を確保しています。障子戸がはめられていた窓には全てカーテンレールを取り付け洋室使用に!建具は全て床と色のバランスを整え統一感のある空間に仕上げました。
 
     
壁面を解体しを整えます ゆがみの調整中 壁面・天井・床の下地造作工事 石膏ボートを貼っていきます
カウンターキッチン造作中 収納の内側も丁寧に仕上げます モノトーンのポイントになる梁の塗装 クロスを貼り、照明を設置
 
 
浴室の広さの割りに、小さな浴槽が入っていました。コンクリートの床とタイルで冷たそうな洗い場が気になります・・・。
 
新設したユニットバスは1坪サイズの大人が足をゆったりと伸ばしながらお風呂につかれるゆとりの一坪サイズ!TOTOのサザナ1616を採用しました。
 
 
設備として使用するには厳しい状態でした
洗面化粧台はシンプルな形状ながらもシャンプードレッサー付の3面鏡収納タイプです。家族の多いご家庭にはぴったりの洗面化粧台です。トイレも1階が和式、2階に洋式のトイレとなっていましたが、どちらも節水を考慮した洋式トイレへ交換を行いました!
 
廊下に面して設けられている収納も全て建具入替を行いました。内部もより使いやすいように棚板を増やしたり、高さ調整ができるようにしたりしました
階段用の照明器具は大人なら無理なく電球交換ができるようにコーナー灯を所定の高さに設けました!
 
 
2Fには2部屋の和室がありましたが、こちらもフローリングに張替え洋室にすることにしました。砂壁に障子、畳の純和風空間をどのようにモダンな洋室に変更するかがポイントでした。
和室から洋室に変更する時にどうしても和室の名残がミスマッチになってしまいがちです。今回は柱と梁をあえてアクセントにし、壁天井部分との色の変化をモノトーンにすることによりモダンな雰囲気の洋室に変身させました☆
 
 
2部屋の洋室は緑色の絨毯とウッド調のフローリングでそのまま使用できる状態ではありませんでした。
 
他の部屋同様フローリングカラーは統一し、美しい洋室に生まれ変わりました。
 

 
【施工前】
 
【施工中】
玄関扉もモダンなデザイン扉に交換!玄関の庇の昔ながらの銅板をはった仕上げでどこか昭和の雰囲気を感じる印象だったため、新しい扉と色合いを合せ板金にて巻込み、一体感が感じられるエントランス仕上げとしました!
 
 
【施工前】
 
【施工中】
かなり風化し、錆も目立っていたバルコニーを撤去交換!屋根付きですが光を通す透明度のあるタイプを採用したので、洗濯物も良く乾き、室内への採光も遮りません。モノトーン系外観にもマッチしお洒落さが増しました。
 
 
【施工前】
 
【施工中】
やや明るめのベージュ色を外壁の基調にし、破風板や雨戸、板金屋根、雨樋等をダークグレーのモノトーン系のツートンカラーにて外壁を仕上げました。締りのあるモダンなイメージの建物へと大変身です!!
 
 
玄関アプローチまでのタイル張りの土間両サイドには草と木が無造作に植えられている状況でした。
 

     
玄関アプローチ両サイドの伐採と整地作業を行いました。次に新たな草の成長を抑えるための防草シートを敷き、その上にホワイトの玉砂利を敷きこみました。また敷地入口部分の門塀も浮いた印象にならないようにジョリパットと呼ばれる塗壁にて仕上げ、建物と外構のイメージの調和がとれるよう工夫いたしました!
 
施主様からお問合せを受け、西東京市戸建へ現地調査にてお伺いした時には、正直確かに人が住めるような状況ではないなと思いました。その後は施主様とは間取りやプラン、どこまで手を入れて工事を行うか等についてお打合せを重ね、最終的には内装、外装共にシックでモダンなイメージの建物に生まれ変わる事ができたと思います。この度は当社へリフォーム工事のご依頼を頂き、誠にありがとうございます。
 
 
石神井公園スタジオTOP リフォーム事例   リフォームスタジオのご案内 スタッフ紹介 サイトマップ
  リフォームの流れ   マンションリフォーム   スタジオ近所の紹介   当社紹介チラシ
  リフォーム料金プラン   デザインリフォーム   会社概要 スタッフ日記     ↓   ↓
  安心低価格の理由   戸建リフォーム デザイナーズ建築
プランニング
  個人情報     石神井公園スタジオ
  リフォームの心得10ヶ条   アイディアリフォーム   見積・相談・お問合わせ   武蔵野スタジオ
  リフォーム豆知識   外壁リフォーム テナント専門部隊
ホームページ無料作成
           
  お客様の声   テナントリフォーム            
All Rights Reserved (C)shakujii-studio