三鷹市 中古マンションリフォーム 広いLDK 収納計画 

■一級建築士事務所■ ~ 住宅からテナントまでプランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい!! ~
  『リフォーム工房・石神井公園スタジオ』 株式会社ホームス空間創建
 
個人情報 サイトマップ

 
 リフォームの流れ
 リフォーム料金プラン
 リフォーム事例
  ・マンションリフォーム
  ・デザインリフォーム
  ・戸建リフォーム
  ・アイディアリフォーム
  ・外壁リフォーム
  ・テナントリフォーム
 リフォーム豆知識
 安心低価格の理由
 リフォームの心得10カ条

 開放的なLDK、たっぷりの収納、家族みんな笑顔のマンションリノベーション

 
 建物データ
 所在地 東京都三鷹市
 築年 10年
 構造 RC造

広いリビング:H様の一番のご要望は広々としたリビング。
隣接する洋室との間仕切壁を撤去し、広くゆったしとしたLDKを実現しました。
収納拡張:日常使いのものを機能的にすっきりと納められる大容量収納の造作。また生活用品、季節用品、ストック品など、それぞれの居場所を計画しました。
キッチン交換:奥様にとって使い勝手の良いキッチンを追求しました。収納もたっぷりの対面式カウンターは完全オリジナルの造作品です。
子供部屋造作:もともとの防音室を撤去。成長に合わせて可変性を持った収納造作と、女の子らしいかわいいクロスで素敵な子供部屋が完成しました。
水廻り改修:使用感のあった水廻り設備を一新。
快適なユニットバス、使い勝手重視の洗面台、そしてお手入れ楽々のタンクレストイレへそれぞれ生まれ変わりました。

リフォームのきっかけ
お子様の成長に伴ってご家族の生活スタイルの変化に対応していくためによりよい住環境への必要性から、中古マンションのご購入とお引越しを検討されていたH様。
数年前に当社で収納造作工事を行わせていただいた経緯もあり、お声掛けいただきました。
これまでの日常の生活スタイルをできるだけそのままにお引越しできないかというH様のご希望に沿ったプランニングを行わせていただき、工事のご依頼をいただきました。
広いリビング、ゆったりLDK

BEFORE
キッチンとDKは、間仕切り壁で仕切られており一体感はありませんでした。いわゆる「キッチン室」という間取りでした。





下がり壁を取り払い、キッチンまでオープンに見渡せるようになりました。対面カウンターには、ダイニング側にも豊富な収納を新設しました。
キッチンの扉はシャイニングイエローを採用!☆リビング側からの見た目にもその明るさが映えます!!

 
キッチン側からLDを見渡せます。配膳だけでなく作業性もばっちりの広々とした対面カウンター、お子様のお手伝いの機会も増えそうですね。   2F、南向きのリビングにはたっぷりの自然光が降り注ぎます。明るく開放感のあるリビング、そんなご家族の理想が叶いました♪♪ 隣接する部屋との間仕切り壁を取り払い、開放的な広いLDが生まれました!一度この広さを体感すると、もう以前の暮しには戻れなくなりそう…そんな、余裕のある空間です。

 施工スタッフコメント
H様の一番のご要望は広々としたリビング。
1日のほとんどの時間を過ごすリビング・ダイニング。やはりこの空間の居心地の良さが日々の生活の気持ち良さに直結します!キッチンとの間を隔てていた下がり壁や、隣接する洋室との間仕切壁を撤去し、広くゆったりとして余裕のあるLDKを実現しました。
家具の配置計画ももちろん重要な部分です。奥様の家事動線、お子様が遊ぶスペース、ピアノ・おもちゃ・絵本などへのアクセスや配置、そしてご主人のパソコンスペース。
無駄なくコンパクトに、機能的に、しかしながら余裕を持って、いかにご家族の生活のイメージできるかがLDKプランのキーポイントでした。

 たっぷりの収納、緻密な収納プラン

 
 
 
リビング空間に新設したシステム壁面収納「キュビオス」
H様がたくさんお持ちの書籍は上部の棚へ、日常使いのものは引出へ、お子様のおもちゃや絵本は下部収納へ、DVDも専用引出にたっぷりと入ります。TVやDVDデッキはもちろん、プリンターも納まるパソコンデスクも格納された優れものです!!
オープン棚にはきっとご家族の写真が並ぶのでしょう♪♪
キュビオスの中は基本的には可変性のある可動棚。
ぎっしりと本を並べたり、ガラス扉でおしゃれなディスプレイスペースとしたり…収納するものや生活スタイルに合わせて様々な使い方が可能です^^
キュビオスと共にLD収納の重要な役割を担っているのがこの新設されたクローゼット。ご来客用のお布団や季節用品、ストック品など、比較的大きなものを収納するスペースとして余裕を持たせた大きさで計画いたしました。

キッチンの造作対面カウンターには、ダイニング側にも全ての部分を棚として計画しました。
棚の奥行きは浅いものですが、食器を入れる収納は奥行25cmもあれば十分なものです。平面的な面積を広くしてたくさんの食器や小物を仕舞えるように計画しました。カウンター上部の半透明ガラス扉の食器棚には、おしゃれなコーヒーカップやグラスたちが並ぶようですね♪
廊下の壁を大きく一面くぼませて設けたハンガースペース。
日常使いのコートや制服、かばん、帽子など、ぱっと掛けておくことが可能です。一段凹んでいるので通路の邪魔にもなりません!
廊下にはこの他にも掃除機や大きな鞄を入れられる収納を造作しました。
 施工スタッフコメント
リビングには壁面一面に渡ってシステム収納を造作。日常使いのものを機能的にすっきりとストレスなく納められる大容量収納です。床に平置きするものができるだけないようにした結果、お部屋が広くなり開放感も生まれます!
またお家の各場所にはそれぞれ生活用品、季節用品、ストック品など、それぞれの居場所を綿密に収納計画しました。
お引越し後、「予想以上の収納力があり、結果的に収納スペースに余裕が残りました!」との声をいただきました。

使い勝手の良いオリジナルキッチン

以前のキッチンの印象は、とにかく暗い…
コンパクトで収納はたくさんありましたが、やはり明るいキッチンで楽しい気持ちで料理がしたいですよね!





対面の吊戸とその下がり壁や袖壁を取り払い、ダイニングと一体化のオープンキッチンへ、明るく見事に生まれ変わりました!!
カウンターの広さもいままでの2倍以上、使い勝手の良さは3倍以上、気分の良さはそれ以上です!!

 
キッチンの配置自体は以前とまったく同じなのですが、この10年でのキッチン設備機器の進歩によって、その収納容量や使い勝手はまったく違うものです。
今回はカラーも明るくなり、気持ち良くお料理が出来る環境が整いました。
  上部のウォールキャビネットは、奥様の身長や普段の使い方に合わせてそれぞれに工夫したキャビネットをセレクトしました。通常あまり使えなくなってしまう上部スペースや、アイレベルの壁面をいかに有効利用できるかが、キッチンプランにおける使い易さの秘訣であると思います。 今回造作したこの対面カウンターは、キッチンとは切っても切れない関係です。家電置きとして、作業台として、配膳台として、豊富な収納として、そしてもちろん素敵なインテリア家具として、様々な役割を持った重要なものです。

     
 
 
 
 
 
 
     

 施工スタッフコメント
まずはキッチンを開放的な空間へ、LDとの間を隔てていた下がり壁を撤去。
キッチンの配置はそのままですが、その収納容量と使い勝手は以前とは段違いです。とにかく奥様にとって使い易さを追求しました。吊戸やアイレベルを充実させ、レンジフードも自動洗浄機能付きでお手入れ楽々。
完全オリジナルの対面式カウンターは収納力と余裕の広さで今回のキッチンリフォームの中で重要な存在感を出しております。

 可愛い子供部屋の創作

 
 
 
お洒落な花柄クロスと淡いモスグリーンのクロスを、トリム(見切り)によって貼り分けしました。
ただの真っ白なお部屋をイメージしていただければ、仕上げクロスによる雰囲気の演出の効果がお分かりになるのではないかと思います。かわいい子供部屋が出来上がりました^^
大容量のクローゼットには、ミラー付きの折戸扉を採用しました。
すっきりとしたシンプルな縦長ミラーはスタイリッシュな扉のデザインの一部でもあります。また、折戸に指を挟むことを防止するための「ハサマナイズ機構」仕様になっています。子供部屋におすすめのオプション仕様ですね。
収納内部は、シンプルに両脇レール式の可動棚としました。
しかしただの可動棚ではありません。棚の下に洋服掛けポールを取り付けております。こちらはお子様の成長に合わせて高さを変えていけるような可変性のあるつくりとなっております。

入口扉の上部に設けた天袋収納です。
こちらは工事中にH様が解体された状況を見て、このスペースも是非活かしたいとご要望をいただき、急遽造作が決定しました。お子様の絵や工作などの作品を収納するのに活用したいとのことです♪
初めて自分のお部屋が出来てお子様も嬉しそうでした^^♪
 施工スタッフコメント
こちらの洋室には、もともとの2重壁の防音室が設置されていました。こちらを丁寧に撤去し、子供部屋へと変更しました。
新設したクローゼットには、洋服掛けポール付きの可動棚を設置。成長に合わせて可変性を持った収納造作としました。収納折戸には、手をはさまないよう配慮された商材を選定しました。
また工事中に発見(?)した廊下天井裏のスペースを上手に利用して、入口ドアの上部に天袋収納を新設しました。お子様が描いた絵などの思い出の品をたくさん収納することができる空間が新たに生まれました。

仕上げの壁クロスは、花柄とグリーン柄を上下に貼り分けをしました。女の子らしいかわいいクロスで素敵な子供部屋が完成しました。初めての自分だけのお部屋に、お嬢様も嬉しい様子でした^^

 快適な生活の礎、水廻り設備の一新

 
 
 
シックなカラーでまとめられた新設ユニットバスは、やはりご主人様のこだわり空間です。
毎日の疲れを癒すやすらぎの空間であるとともに、高い清掃性や機能性、意匠性、そして高性能でエコな最新の設備です!
タンクレストイレ、パナソニック「アラウーノ」を採用。
節水型便器なので、今までのトイレ便器にくらべて約1/3の流水量で家計に大きく貢献します!また、「アラウーノ」の名前のとおり、自動便器洗浄機能があり、非常に高い支持を得ている商品です。ステンレスノズルというのもこの商品の特徴です。
タンクレストイレに付きものの手洗い器は、カウンターとセットとなっており、デザインと共に給排水工事も比較的しやすいリフォーム向けの仕様になっております。
洗面化粧台もリニュアルしました。カウンター下の手前の大きな引出しは、脱いだ後の洗濯物を入れられる網かごが収納されたキャビネットとなっております。

こちらは節水型シャワーヘッド「エアインシャワー」
水に空気の粒を取り込み、水量を減らしながらもたっぷりの水量感はそのままに、快適な浴び心地を実現したエコ設備商品です。
アルミドアフレームと半透明アクリルの間にパッキンの無い、TOTOのすっきりドアを採用。
汚れがたまりにくくなるので、そもそものカビの発生元を抑制してお掃除の手間も大きく減らすことができます。
 施工スタッフコメント
それなりに使用感のあった10年越しの水廻り設備を一新しました。
お掃除楽々で快適なユニットバス、節水型シャワーや断熱浴槽は賢く機能的なエコ設備です。
これまでの生活習慣をできるだけそのままに、収納充実・使い勝手重視の洗面台交換。
そしてトイレは自動洗浄機能付きでお手入れ楽々のタンクレストイレへ交換。
日常生活の礎となる水廻り設備、それぞれ真新しく生まれ変わりました♪

   
今回一番の良かったポイントは、引越というものが単なる「人の移動」ではなく、「生活空間の移動」という観点に立ったプランニングをしていただいたことでしょうか。
これまで使用している家具・家電、収納物、日常の家族の習慣、そして新生活への要望、それぞれに対して機能的でかつ発展的なご提案をいただけたことで、非常にスムーズに新しい生活をスタートすることができました。
何より、プランニングやご提案がとても具体的で事前に十分なイメージが出来たことが今回のリフォームを成功に導いてくれたのではないかと思います。
ありがとうございました。

   
工事後、実際に生活をスタートされたH様から、
「収納が予想以上に豊富で、今の時点ではスペースが余りました。おかげで毎日の生活にも少し余裕が生まれた気がします!」
との嬉しいお言葉をいただきました。この言葉を聞いたとき、今回のプランニングは「収納プランニング」だったのだと実感しました。
それぞれの「もの」に「居場所」を与えることで、迷いなく「もの」が片付き、スムーズに「ひと」と「もの」が動く。その中で「余裕」を造っておくこともとても重要で、それがあることで気持ちの余裕も生まれるのではないかと思います。
『収納は、はじめに計画することがとても重要である』それを改めて実感しました。

この度は工事のご依頼、本当にありがとうございました。H様からいただいた有難いお言葉で、プランナーとしても監督としても、私の日々のモチベーションが大いに上がりました。これからもよろしくお願いいたします!

 石神井公園スタジオ』 リフォーム工房
 〒178-0063
練馬区石神井町2-15-7-1F


営業時間
AM10:00-PM:7:00 定休日毎週水曜日
TEL:03-5923-1282 FAX 03-5923-1283
 


石神井公園スタジオTOP リフォーム事例   リフォームスタジオのご案内 スタッフ紹介 サイトマップ
  リフォームの流れ   マンションリフォーム   スタジオ近所の紹介   当社紹介チラシ
  リフォーム料金プラン   デザインリフォーム   会社概要 スタッフ日記     ↓   ↓
  安心低価格の理由   戸建リフォーム デザイナーズ建築
プランニング
  個人情報     石神井公園スタジオ
  リフォームの心得10ヶ条   アイディアリフォーム   見積・相談・お問合わせ   武蔵野スタジオ
  リフォーム豆知識   外壁リフォーム テナント専門部隊
ホームページ無料作成
           
  お客様の声   テナントリフォーム          
All Rights Reserved (C)shakujii-studio